札幌TOEICスコアUPブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

toeic学習 隙間時間で出来ること。

toeic学習 隙間時間2

toeic学習 隙間時間で出来ること。

 

toeic学習をする人の多くは、時間が無い方であると思います。短い時間を活用して効率的にtoeic学習をし、スコアアップに繋げたいところです。

 

今回は「toeic学習 隙間時間で出来ること。」をテーマにしたいと思います。

 

英単語学習

 

英単語学習は隙間時間の学習に最適であると思います。ダラダラ長くやっていても、時間をかけた割りに身に付かないものです。

 

通勤や通学の時間、公共交通の待ち時間、寝る前の数分、人との待ち合わせの隙間時間などを使いながら、覚えるようにすると意外に覚えられます。

 

覚えるべきものは、出題の頻度を考えると、toeic公式問題集の中に出てきた英単語が良いと思いますが、自分が覚えたいものを覚えて行けば良いと思います。パッと学習出来るようにスマホの中に写真で取り込んだり、g-mailを使うと良いと思います。

 

リスニング学習

 

オーディオ プレイヤーやスマホの中に予め音源を入れて置いて、聞きたい時に数分間聞くだけでも、普段全く聞かないよりは特です。

通勤時間の社内や、駅まで歩いて移動する15分間位聞くだけで、1ヶ月、半年と継続していくと、意外に馬鹿に出来ない時間になります。

 

文法問題を解く

 

自分が解きたい問題集を持ち運べるのであれば持ち運んだり、自分が解答出来なかった問題だけをスマホの中に入れておいて、短時間集中して解いてみると結構復習が進むものです。

 

文法問題演習は隙間時間学習にピッタリです。toeic part5の40問を1問30秒以内で解答できるようにするのに「10分間で20問解く」などと短時間を逆にうまく利用することが出来ます。

 

toeic学習 隙間時間

隙間時間を活用出来るように準備しておく

 

隙間時間を活用出来るようにするには、準備が重要です。この準備には2つの側面があります。

 

1.学習時間に関する準備。

2.   学習道具に関する準備。

 

1の〝学習時間に関する準備〟ですが、これは、自分の生活を見直して「どこに隙間時間が存在するのか?」と検証することが重要です。そして「その時間で何を行うか?」と考えてみることが重要になります。

 

2の〝学習道具に関する準備〟ですが、これは隙間時間に素早く学習できるように、スマホ、ノート、学習参考書などを用意しておくことです。

 

持ち運ぶ為の利便性と、情報へのアクセスの時間を考えると、スマホが一番便利で効率的であるように思えますが、好みの問題もあるので、自分がピッタリくる道具を瞬時に使いこなせるようにしておくと良いでしょう。

2015年10月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hoshinoenglishtoeic

toeic 800点 突破 するために必要な勉強

toeic 800点 突破

toeic 800点 突破 するために必要な勉強

 

トーイック学習を始めて700点は越えたけれど800点になかなか到達しない・・・と言う方がいらっしゃるかと思う。

 

本日は『toeic 800点 突破 するために必要な勉強』をテーマにお伝えしたい。

 

toeic 公式問題集だけでは800点は越えられない。

 

toeicで600点を取る為には、公式問題集シリーズを反復して解くだけで到達する事が出来ると思う。

 

ところが、これ以上の点数取得を目指すとなると、公式問題集だけをやっているだけでは到達する事は難しいと思う。

 

それは、TOEIC公式問題集の情報だけでは、800点を取る為に必要な力を得るのに十分では無いからだ。

 

もし、TOEIC公式問題集だけを解いて、到達した人がいるとすれば、それは点数を取るのに十分な下地があったからだと考えられる。土台がある状態で、TOEICスコアップに必要な情報を公式問題集から取得するのであれば楽勝なのは言うまでもない。

 

toeic 800点 突破2

 

英語力そのものを上げる。

 

TOEICで800点より上を目指そうと思うのであれば、英語力そのものを上げる事を考えなければならない。英語力そのものが上がらない限り、800点には到達できない。

 

基本的にTOEICは様々な情報を素早く読んで理解したり、聞いて内容が解れば良い試験である。よく出題される問題をこなす事は重要であるが、ここで一つ考えてみて頂きたい事がある。

 

〝良く出題される問題だけをこなして点数が取れるのであれば、TOEIC試験という試験自体が英語力を測る基準として採用されるのであろうか?〟ということである。

 

英語力を測る為の指標として成立するということは、それなりの英語力そのものを付けなければどうにもならない ということである。

 

英語力を上げるのに必要な事。

 

英語力を上げるのに必要なことは、理解しながら、大量の英語を読んだり、聞いたりするということである。理解出来ない情報や、難しすぎる内容を読むのはあまり意味がない。

 

英字新聞をスラスラ読めるようにしたり、英語ニュースを聞いてある程度理解出来る状態があれば、TOEICで800点を取る事は難しくない。

 

英字新聞はJapan Timesのような日本の情報について書かれたもので背景が解っているもので十分である。様々な情報を読み、内容理解がスラスラ出来るようにしていくと、TOEIC試験で様々な問題を見てもそれなりに理解出来るはずだ。

 

ある程度英字新聞で多読をし、英語ニュースを多聴して英語力を上げた後から、公式問題集を反復していくと、試験のコツや、必須内容を効率的に吸収する事が出来る。

 

2015年9月29日 | カテゴリー : TOEIC 800点 | 投稿者 : hoshinoenglishtoeic

toeic 短期間 で点数アップする人の特徴

toeic 短期間 で点数アップする人の特徴

toeic 短期間 で点数アップする人の特徴

 

〝トーイック学習を始めて数ヶ月経ったけれど、スコアが全然上がらない〟とか〝このままTOEIC学習を続けて本当に点数が上がるのか?〟と不安を感じる方もいらっしゃるかと思う。

 

本日は『 toeic 短期間 で点数アップする人の特徴 』をテーマにお伝えしたい。

 

短期スコアアップにも様々な状況がある

 

誰しも toeic スコアを短期間で上げたいと一度は考えると思うが、実は、短期スコアアップが出来る人と出来ない人がいる。それは〝点数が簡単に上がる状況にいるかどうか?〟ということである。

 

例えば、TOEICで500点位を取っている方は、短期間勉強するだけで、ある程度点数を上げることは可能である。

 

それは、ある程度の文法理解、リスニング能力、英単語力など、点数アップ学習をするために必要な材料が揃っているからだ。

 

また、TOEICに一度も挑戦したことが無い人でも、所謂難関大学に入学した直後などは、受験英語の知識の残骸があるので、少し学習しただけで、割合早く点数を上げる事が出来る。

点数が低い間は割合短期で上がる

 

toeicスコアが低い間は、基礎的な知識そのものが不足している状態なので、その部分のインプットをドンドン行っていくだけで、点数が大きく伸びる。文法的なポイントや英単語を覚えるだけで面白いように点数が伸びる場合がある。

 

点数が高くなると50点上げるのも大変

 

順調にTOEICスコアがアップしていた方でも、ある一定水準以上になると、ぴたりと点数アップが止まることがある。

 

れは、自分の英語水準がその段階であるからだ。350点を400点にするのと、730点を780点にするのでは、同じ50点アップでも状況は大きく異なる。そして、難しくなればなるほど、点数アップは難しい。

 

toeic 短期間 で点数アップする人の特徴2

 

英語力そのものが上がらないとスコアアップは出来ない

 

TOEICは点数が高くなればなるほど、英語力そのものが高くならないと、点数アップが出来ないようになっている。

 

例えば900点位を取得した人が950点を取ろうとすると、それなりに英語水準が上がらないと、点数は上がらない。

 

したがって、普段の学習では、英語力そのものが上がるような学習をしなくてはならない。TOEIC問題集を何回も反復しても、この位の水準の方はまず点数が上がらない。日頃の学習では可能な限り、生の英語を観るとか、英字新聞やTIME誌等を読むなど生の英語に触れることが必要となる。

2015年9月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hoshinoenglishtoeic

toeic 英単語 学習 最初に英単語を覚える?読みながら覚える?

TOEIC 英単語 学習 最初に英単語を覚える?読みながら覚える?

TOEIC 英単語 学習 最初に英単語を覚える?読みながら覚える?

 

TOEIC学習をしていて、英単語が解から無すぎて困る・・という悩みを持っている方も多いかと思う。

 

本日は『 TOEIC 英単語 学習 最初に英単語を覚える? 読みながら覚える? 』についてお伝えしたい。

 

TOEIC 英単語 を覚える前に。

TOEICの英単語を覚えていく前に、今一度考えて頂きたい事がある。それは〝なぜ英単語を覚える必要があるのか?〟ということである。

 

〝英文が読めるようになるため〟と答える方が多いと思うが、問題は、英単語だけを覚えて本当に英文が読めるようになるのか?ということである。

 

また〝英単語を沢山覚えてもそれを忘れないでいられるか?〟と言う問題も残る。仮に英単語をどんどん覚えていく事だけに特化した場合、英単語を忘れてしまった場合、手元に残るものは何もない。

 

TOEIC スコアを上げる事にフォーカスし英単語 学習 を考える。

TOEIC英単語を覚えていく時に、忘れてはいけないことは『toeic スコアを上げる為に必要なことだけをやる』という事である。

 

英単語を知らないよりは知っていた方が良いが、英文が読めて理解出来れば、英単語の数は多少少なくても構わない。文脈から英単語を推測し、英文全体で何を言っているか理解出来れば良い。

 

従って、まず英文を読みながら英単語を覚える方がよい。ただ、そうは言っても、状況によって英文を読みながら英単語を覚えることが出来ない方もいるかと思う。状況別の解決策を以下に示したい。

 

TOEIC 英単語 学習 最初に英単語を覚える?読みながら覚える?2

 

 状況別TOEIC 英単語学習

基礎はあるが英単語不足が酷過ぎて英文を読めないケース

この状況の方は、英単語を読みながら覚えるだけでは、語彙の習得が難しいので、英単語帳などで覚えていく作業と、英文を読みながら覚えていくことを併用することをお勧めする。

 

ただし、時間が許す限り、英文を沢山読む事に時間を投入して欲しいので、英単語帳などを使いTOEIC英単語を覚える作業は、通勤・通学・就寝前など、隙間時間を活用する事をお勧めする。

 

基礎的な英文は読めるがパラパラ英単語が解からなくて読めない。

この水準にある方は、TOEIC公式問題集を最初から最後まで反復しながら、英単語を覚えていくべきである。

 

問題も解きながら、英文を読み進めて行くのが良い。何度も問題をやり、問題自体を覚えてしまっても構わない。

 

むしろ、英単語を覚えていくために、背景知識とセットになる為、記憶の定着が高まって良い。一つの公式問題集をある程度覚えてしまったら、ドンドン次のシリーズに挑戦していく事をお勧めする。現在発売されているVOL6まで全てやると、かなりの語彙力になる。

2015年8月31日 | カテゴリー : TOEIC英単語 | 投稿者 : hoshinoenglishtoeic

toeic part7 言い換え 表現に気を配る。

toeic part7 言い換え 表現に気を配る

toeic part7 言い換え 表現に気を配る

 

toeic part7で高得点を上げる為に必要なことは、解答に必要な情報を早く探し出す力を獲得することである。

 

情報を素早く探し出す為に必要な力の一つが『言い換え表現を知っていること』である。

 

今回は『 toeic part7  言い換え 表現を探す為に必要な力  』をテーマにしたい。

toeic part7の言い換え 表現を探す為に必要な力

 

toeic part7 で素早く正解に辿り付く為には、 言い換え表現 を沢山知っていることが重要である。

 

このように言うと、多くの人が沢山表現を覚えようとするが、それらを覚えてメキメキと得点を上げる人といない人がいる。

 

この差は一体どこから生まれるか?

 

それは、基本的な英語リーディング力があるかどうか?である。英文をキチンと読めない人が言い換え表現を覚えても、殆ど得点は変わらない。

 

設問と選択肢の意味が解かり、答えのキーポイントを探しに本文に移動し、言い換え表現を見つけるとする。

 

ところが、言い換え表現を含む英文の意味が正確にわからなければ、結局選択肢を選ぶことが出来ないことになる。

 

従って、言い換え表現を覚え、それを活かせるようになるためには、基本的な英文リーディング力が必要になる。(※基本的なリーディング力を獲得したい方は〝toeic リーディング 勉強法〟を参照して頂きたい。)

 

英単語を覚える時に気を付ける事

 

言い換えの英単語や英語表現を覚えていく時に重要になる事は、英文を読みながら『同義語』や『対義語』を意識すること、そしてそれらを覚えていく事である。

 

例えば「wonderful」という表現がある時に、〝これと同じ意味の英単語、反対の意味の英単語はどのようなものか?〟と考えながら読み、分からなければ調べ・覚える事である。

 

自分の知らない英単語を覚える時に、それだけを覚えるのではなくて、他の語句とセットに覚えていく方が記憶にも残り易い。

 

日頃から、意識することが重要なのは、そのような姿勢が身に付くと、toeic試験の時にも、特段意識せずとも、自動的に頭が動くようになるからだ。

 

※TOEIC英単語の覚え方について興味がある方は toeic 英単語 覚え方 ~少しでもラクをする為に を参照してみて欲しい。

※英単語の覚え方全般について興味がある方は こちらのページ を参照してみて欲しい。

 

toeic part7 言い換え 表現に気を配る2

 

同義語を覚えるのに最適な教材は?

 

同義語を覚えるのに、どのような教材を使えば良いか?という事だが、TOEIC公式問題集シリーズがベストである。

 

実際に設問を読み、本文を読む事で、記憶にも残りやすいし、どのような形で言い換え表現が試験で問われるのか?ということも理解出来る。一度に全て覚える必要はない。何度も問題集を読み、調べながら覚えるとアッサリ覚える事が出来る。

 

言い換え表現の例

 

どのような言い換え表現があるのか?ということは本来、これまで述べたように、自分で問題集をやりながら、肌で吸収していくべき事だが、簡単に例を示してみる。

 

無料の→ free    complementary   

著名な→ famous   renowned  well-known

年に4回→ 4times a year   every quater