toeic 800点 突破 するために必要な勉強

toeic 800点 突破

toeic 800点 突破 するために必要な勉強

 

トーイック学習を始めて700点は越えたけれど800点になかなか到達しない・・・と言う方がいらっしゃるかと思う。

 

本日は『toeic 800点 突破 するために必要な勉強』をテーマにお伝えしたい。

 

toeic 公式問題集だけでは800点は越えられない。

 

toeicで600点を取る為には、公式問題集シリーズを反復して解くだけで到達する事が出来ると思う。

 

ところが、これ以上の点数取得を目指すとなると、公式問題集だけをやっているだけでは到達する事は難しいと思う。

 

それは、TOEIC公式問題集の情報だけでは、800点を取る為に必要な力を得るのに十分では無いからだ。

 

もし、TOEIC公式問題集だけを解いて、到達した人がいるとすれば、それは点数を取るのに十分な下地があったからだと考えられる。土台がある状態で、TOEICスコアップに必要な情報を公式問題集から取得するのであれば楽勝なのは言うまでもない。

 

toeic 800点 突破2

 

英語力そのものを上げる。

 

TOEICで800点より上を目指そうと思うのであれば、英語力そのものを上げる事を考えなければならない。英語力そのものが上がらない限り、800点には到達できない。

 

基本的にTOEICは様々な情報を素早く読んで理解したり、聞いて内容が解れば良い試験である。よく出題される問題をこなす事は重要であるが、ここで一つ考えてみて頂きたい事がある。

 

〝良く出題される問題だけをこなして点数が取れるのであれば、TOEIC試験という試験自体が英語力を測る基準として採用されるのであろうか?〟ということである。

 

英語力を測る為の指標として成立するということは、それなりの英語力そのものを付けなければどうにもならない ということである。

 

英語力を上げるのに必要な事。

 

英語力を上げるのに必要なことは、理解しながら、大量の英語を読んだり、聞いたりするということである。理解出来ない情報や、難しすぎる内容を読むのはあまり意味がない。

 

英字新聞をスラスラ読めるようにしたり、英語ニュースを聞いてある程度理解出来る状態があれば、TOEICで800点を取る事は難しくない。

 

英字新聞はJapan Timesのような日本の情報について書かれたもので背景が解っているもので十分である。様々な情報を読み、内容理解がスラスラ出来るようにしていくと、TOEIC試験で様々な問題を見てもそれなりに理解出来るはずだ。

 

ある程度英字新聞で多読をし、英語ニュースを多聴して英語力を上げた後から、公式問題集を反復していくと、試験のコツや、必須内容を効率的に吸収する事が出来る。

 

2015年9月29日 | カテゴリー : TOEIC 800点 | 投稿者 : hoshinoenglishtoeic